*

オートパーツ金沢でタイヤ組み換え2017

さて、購入したAdvan Fleva V701が届きました。

4本共2016年51週と製造後4ヶ月と新しいタイヤが届きました。

まあ、そもそも2016年発売の新しいタイヤなんで
古いタイヤが届くわけ無いんですけどね。

さっそく、これまで二度、持ち込みタイヤの組み換えでお世話になってる
オートパーツ金沢さんに予約の電話をします。

2014年に行った際の記事はコチラ

が、タイミング的に四月のど頭です。かなーり急がしそうでなかなか予定が合いません。
直近の週末は一杯みたいですし。
結局、平日の午後2時という普通の社会人には行けないようなタイミングを予約です。
年々混雑が酷くなってる?印象なので予約はお早めにですね。

当日、予約の時間に
タイヤ脱着料金の節約とタイヤ脱着時に足回りを自分でチェックしたいので
外して捨ててもらうPailotSprt3がついたままのホイールと
組み換えで付けてもらうAdvanFlevaV701を積んで行ってきました。

作業自体は20分程度で終了です。

サクッと持ち帰り自宅で履き替えます。

オートパーツ金沢は作業が雑?

4本目を履き替えてるとふと気になることが・・・

左下の緑○の場所にエアバルブがあります。

詳しくは書かないですけど
古いホイールなのでホイールのマークは消えて無くなってるので

普通はタイヤの黄色のマークとエアバルブの位置を合わせてタイヤを組みます。
(もしくはタイヤの赤色のマークとホイールのマークを合わせます)

合ってないじゃん・・・

その結果、黄色のマークのところにがっつり40グラムのウエイトが貼られてます。

別に、だからって危険だとか故障するとかそんなことはないんですけど
気持ち的に嫌じゃないですか?
一つ適当なトコを見つけると他のトコも信用できなくなっちゃうみたいな。

ちなみにAdvan Fleva V701は方向指定があるタイヤなので
2本は表組み、2本は裏組みの形になります。
左側は裏側に赤、黄マークがきて
右側は表側に赤、黄マークがきます。

もう履いてた右側のタイヤを確認してみると

ちゃんと2本とも合ってましたよ。

ちなみに左のもう履いてたもう1本は
外して確認するのがめんどくさいんで未確認です。

いや~4本とも合ってないのなら
「ウチは合わせない主義or他の決まりで合わせてるんで」
なのである意味納得できるんですが

合ってるのと合ってないのが混在してるということは

「作業がてきとう」

という疑惑がでてきます。

もちろん人間なんでミスはあります。
別にミスすること自体は悪いと思わないタイプです。

ただ、これまで3回頼んで

1回目、インサイド、アウトサイド指定のあるタイヤで1本が裏組み。
(これは持っていって直してもらいました)

2回目、なにもなし。

3回目、1本(2本かも?)の組み位置がおかしい。

だとミスにしても頻度が高くね?

ある程度詳しい人にしかオススメできない

個人的には素人がプロの仕事に口を挟むべきではないと考えてるんですが
1回目のときのことがあったので今回、作業の際

「方向性のあるタイヤなんで、お願いします」

と、お店の方に声をかけました。

作業終了の際

「2本右で、2本左でつくりました」

と言われ、確認して持って帰りました。

今回は不具合があることではないので
そのままにしときますが

1回目の時のようなことがあった場合
何も知らない人だと履きつぶすまでそのまま使う可能性もあります。

ミスの割合が高いとなるとある程度自衛できる知識ないと
気付かず泣き寝入りの可能性が高いということです。

安かろう悪かろうなんかなあ・・・

 

関連記事

no image

ETCカードの読み取りエラーをとりあえず解決。

タッチの南ちゃんの声で繰り返される 「カードが読めません エラー03」 このETC車載機

記事を読む

no image

性能を比較してタイヤ買った2017

2013年にミシュランのパイロットスポーツ3を買って早3年。 山も少なくなり買い換えることにしまし

記事を読む

オートパーツ金沢

持ち込みタイヤをタイヤ組み換え、ホイールバランス、廃タイヤ処分で4000円でした。

タイヤが届いたので手持ちのホイールに組み替えてもらいに行ってきました。 ミシュランのパイロット

記事を読む

no image

ネットで性能を比較してタイヤを買ったった。

私、ふじーは2013年12月から 日産のパルサーセリエvz-rに乗っています。 &

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑